artist | illustrator
 
 
 
 

PROFILE


船越谷 香

 
東京生まれ
 
2006年多摩美術大学美術学部生産デザイン科テキスタイルデザイン専攻卒業
2006-2010年アパレルブランドに勤務(PRアシスタント)
2010年東京を拠点にフリーランスのイラストレーターとして活動を開始
 
"描くこと"からはじまるものつくり
刺繍、ペン、鉛筆、水彩等。思い描いたイメージを、さまざまな種類の画材を使用して表現します。
また、イラストレーションの分野に限らず、ディスプレイデザイン、グッズデザイン等、さまざまな制作を行っています。
 
幼い頃から絵を描くことが好きだった船越谷香は東京で育ち、時代の流れとともに形を変えるファッションの分野に興味を持つようになります。
大学ではテキスタイルデザインを専攻。その際日本刺繍の手法に出会い、以降自身の制作で刺繍を用いるようになります。
大学卒業後はアパレルブランドに入社、広報アシスタントとして勤務。感性豊かで心温かい人たちとのたくさんの出会いに恵まれ、多くの学びを得ました。
現在はファッション誌、女性誌を中心に、書籍、広告等、イラストレーションを提供しています。

ご覧頂いた方に幸せな気持ちが届けられますように。そう願って制作をしています。

KAORI FUNAKOSHIYA

 
born in Tokyo
2006 graduated from Tama Art University.
2006-2010 work as a press assistant at an apparel company.
2010- start working as a freelance illustrator based in Tokyo.

'creation started from drawing'
embroidery, pen, pencil, water color ...etc.
She expresses her images with various media. Not only illustration fields, she also does window dressing, product design, and many diffrent kinds of creation.

Kaori Funakoshiya, who has loved drawing since her childhood, grew up in Tokyo and had an interest in fashion that changes its form as trend. She specialized in textile design at university and learned Japanese embroidery technique. It leaded her to use embroidery for her creation. After graduation, she started working at an apparel company as a press assistant. Thanks to those who have great sensibility and warm heart, she gained many learning and experience.

Now she offered wide range of illustration works mainly in women's fashion magazines, books, and advertisements. 

May all who saw her  works will be happy...that is always her wish.